Facebook&Twitterページ ぜひチェックしてくださいね。


2016年度ろう・難聴高校生の学習塾 卒業生よりメッセージ

3名の卒業生の先輩たちから高校生のみなさんへの、

自身の体験談やメッセージを寄せてくれています。

2016年度卒業生W.Tさん 法政大学 文学部へ進学

プロフィール

  • 出身高校: 井草高校
  • 高校生の時の苦手教科: 数学
  • 高校生の時の得意教科 :国語

◆受験勉強で一番頑張ったことや一番大変だったことは?
英語の単語暗記
塾で一番心に残っていることはなんですか?
新田先生が親身に授業してくれたこと。
将来の夢はなんですか?
文学関係の仕事に就きたい

塾の感想と後輩へメッセージをお願いします!
この塾は、中学校から通塾していますが、とてもいい先生ばかりで、通うのが本当に楽しかったです。今のぼくはこの塾があったからこそあるのだと思います。
もし、通うのを悩んでいる人がいたら、ぜひ体験してみてください

2016年度卒業生M.Nさん 東海大学 教養学部へ進学

プロフィール
  • 出身校: 都立中央ろう学校
  • 苦手教科: 数学
  • 得意教科 :得意ではないですが好きなのは英語・体育
受験勉強で頑張ったこと・大変だったことは?
部活をしながらAOの課題を進めるのがすごく大変だった。
私の場合、外国人の人にインタビューを5人以上にするという課題内容で引退試合の前に、焦っていた記憶がある。また、二次試験はプレゼンだったので学校や塾の時間をとってひたすら10分間のプレゼン内容を原稿なしで、練習していたのが辛かった。
◆塾で印象に残っていることはなんですか?
苦手な教科や、英検の過去問でひたすら先生に教えてもらっていた学校で良い点が取れたこと!
合格できたこと!
手話で勉強できること!
良い印象しかないです。
◆将来の夢はなんですか?
国際関係の勉強をしているので、国際関係の仕事に就けたらなと思っています。
◆塾の感想と後輩へのメッセージ
約2年間お世話になりました。
苦手だった数学も、ひたすら先生に教えてもらい、テストで良い点を取れたのがとても嬉しかった記憶もあります。
そして受験中に付き合っていただいた先生方にも感謝をしています。ありがとうございました。
 
後輩たちへ。行きたい大学に向かって頑張れ!なにかあったときにアドバイスできたらなと思ってるので遠慮なく聞いてね!!

2016年度卒業生Y.Kさん 筑波技術大学 総合デザイン学科へ進学

 プロフィール

 

  •  出身校:埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園
  • 高校生の時の苦手教科:数学、物理、化学
  • 高校生の時の得意教科:現代文
受験勉強で頑張ったこと・大変だったことは?
受験合格レベルのデッサン力と小論文を書く力をつけること
予備校で毎週、土日計9時間で3枚のデッサンをこなした。受験まで3か月足らずだったが、講師のアドバイスをメモし、数をこなしたことで無事合格することができた。予備校に入る前からろう学校の教師にデッサンを見てもらったことも大きい。
小論文は苦手であったが、指導してくださった先生のお力添えで書けるようになった。
私が頑張れたのも、周りの協力があったからこそだ。感謝してもしきれない。

◆塾で印象に残っていることはなんですか?
英語の授業が、担当の先生が余を交えながら、わかりやすい授業をしてくれたこと
その場で質問に答えていただけるため、疑問が残らない。
教材内容のジャンルが様々であるため話を聴くことが楽しみであった。基礎を何度も学ぶので覚えられる。
◆将来の夢はなんですか?
考え中だが、デザイナーやアニメーターなどである。美術系の仕事につきたい。
志望したのは美術大学だが、塾で学んだことは現在も大いに役立っている。仕事でも必要になってくるだろう。
◆塾の感想と後輩へのメッセージ
塾には高1の冬から長くお世話になった。
先生によって授業形式が異なるため、自分に合う授業を選べる。
難聴者・ろう者のための勉強場所であるため、気兼ねなく学ぶことができる。やる気があるなら得られるものは大きいはずだ。塾が皆さんにとって"通ってよかった"と思える所になることを願っている。頑張ってほしい。私達は応援している